FSC®認証の森から生産された木材を原材料に、環境と安全性を考えた割り箸を製造販売しております。

2012年12月26日

新しい考え方

こんな写真が出てきた
.390.JPG

若者の考え方、価値観だそうだ。

カテゴリー:|コメント(2)|

2012年12月26日

しばれについて

わが社は,木の皮(バ-ク)や、きくずを焚いて蒸気を発生させ、
その蒸気を
お箸の乾燥や、原料を煮沸するために使っている。
今様に言うとバイオマス蒸気ボイラ-である。
バイオマス温水ボイラ-というのもあります。
温水を発生させ、おもに暖房に使うものです。温泉のお湯を温めるとか。
蒸気ボイラ-は、100度以上の温度を得ることができます。

水を使うため、寒さに弱く蒸気の通るパイプが凍り、最悪の時は管が割れます。
そのようなことの無いよう、さまざまの工夫をしています。
厳寒時の運転は
ボイラ-マンに腕にかかってます。
石油を燃料とするボイラ-は、スイッチ一つで自動運転しますので、楽です。
バイオマスボイラ-も自動運転するには、燃料の形状に制約があります。
燃料を適正にするために、新たなエネルギ-を使います。
難しい問題です。

カテゴリー:|コメント(0)|

2012年12月25日

しばれる~~

24日
朝5時 -25.2
 6時 -27.1
 7時 -26.4

25日
 夜19時 -25.8
  20時 -27.0
  21時 -27.1
  22時 -27.3

暖房で煙突が熱くて、サンタさんは来なかった。
その前に、トナカイがしばれたかもしれない。

カテゴリー:|コメント(2)|

2012年12月24日

大雪による被害

下川町は148センチの降雪があったことは、ご存じでしょう。
そのため、冬眠しない野生動物の、移動が制限され食料不足に
なり、頭数が減少するらしい。
エゾシカが、道東地区に多かったのは、雪が少ないので、
餌お求め移動ができたらしい。
頭数が増え道北地区に移動してきた。下川町も鹿の害が増えてきてます。
そんななかで、鹿にとって、大雪は非常事態のようだ。

雪かきも大変ですよ!!
柄の長い雪かきで除雪してますが、基本はスコップだったり、
ママさんダンプでしょう。
柄の長いゆきかきは、ともすると、腰に負担がかかり、腰痛になります。
私も湿布はってます。

カテゴリー:|コメント(0)|

2012年12月24日

孫の話その2

友人のブログに
美人の、お孫さんの成人式の前撮りの写真が掲載された。
羨ましい限りである。
我が家では、後何年かで、実現する。
健康に留意して長生きしなくてはならない。
2歳の孫もいるので、あと18年もかかる。たいへんだ!!

カテゴリー:|コメント(0)|

2012年12月24日

孫におしえられる!

おじいちゃん、人の顔が付いた所を、押したら出来るよ」と5歳の孫に教えられた。
若い力は素晴らしい! パソコンもゲ-ムと同じらしい。

いずれにしても、後何日かで逢えるので、成長した姿が見られる。

カテゴリー:|コメント(0)|

2012年12月13日

-22.8度C

下川町は-22.8度を記録した。
先日は148センチの降雪
こんな下川町は大嫌いだ!!という声はあまり聞かない。
皆、日本一が大好きである。
今もパウダ-スノ-が、ふわふわと降ってきている。

カテゴリー:|コメント(0)|

2012年12月12日

忘年会

忘年会ウイ-クエンド第2週が始まります。
金曜 健康食品の愛用者感謝
土曜 スズキ会(自動車ですよ)クリスマス
日曜 祝勝会の予定

頑張ってゆきましょう

カテゴリー:|コメント(0)|

2012年12月12日

何かおかしい

何かおかしい。
景気が悪いといっていますが、今日来社したお客様は、
すごく忙しい、といっておられた。

わが町では、3月までに22戸の町営住宅の建設が始まった。
内装屋さんは、暖房の入るので、仕事はしやすいと話していた。

計画が決まって、内容も決まっているのに、アンケ-トが来た。
いまさら、という気がした。

20数年前に下川が発祥のアイスキャンドルの誕生について
問い合わせがあった。
航空会社の雑誌に掲載するので、写真がありませんかと言われた。

どうなっているのであろうか?

カテゴリー:|コメント(2)|

2012年12月11日

日本海とオホ-ツク海

低気圧がどこにあるかで、雪ひつが変わります。
日本海にあると乾いた粉雪がふります。
オホ-ツクで発達すると水分の多い重たい雪です。
これが、わるい。疲れます。

カテゴリー:|コメント(0)|

 1  |  2  | ALL
ブログ