FSC®認証の森から生産された木材を原材料に、環境と安全性を考えた割り箸を製造販売しております。

2月16日に下川で、アイスキャンドルについて、
講演をした。その時のDVDが完成した。
撮影者が上手なので大変良く写ってます。

カテゴリー:|コメント(0)|

2011年3月20日

お彼岸になって

「厚さ寒さも彼岸まで」と言うように
日差しも強くなり雪解けが進んでおります。
この時期になると、強い風が吹き雪解けを助けます
雪解け水を流す氷割り作業があります。
これが大好きな人がおりました。

今晩は満月なので、夜森の中を歩く会に誘われてます。

カテゴリー:|コメント(3)|

ブログご愛読頂いております皆様。日頃ご愛顧頂いております皆様。
3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震のお見舞い申し上げます。
テレビに写る津波の被害を見るにつけ、皆さまやご家族に被害が及ばないことを、
願うばかりです。
当地は揺れを感じる事もなく、皆無事です。
輸送機関の被害が大きいため、函館を除く道内路線は大丈夫のようですが
本州方面のお客様には、ご迷惑を掛けるかも知れません。
事前にお問い合せ下さいますようお願い申し上げます。
まだまだ余震等が続くようです、どうぞご自愛下さい。

カテゴリー:|コメント(2)|

2011年3月 6日

3月になってその2

先日地元のトマトを、無農薬栽培している方の、お話を聞いた。
もうトマトの苗を、大きくする作業に入ったので、忙しくなるとの事。
大きくなったら、病気や虫が付くので、薬を使わないで、予防や除去を
大変苦労してなさっている。その苦労をサラット話されてたので、
無農薬のトマト栽培が、大好きで、使命感と情熱というか、真剣に向き合っている熱い思いが、感じられ、感動した。そして我が身に置き換えてみて、反省する事が多く
頑張ろうと、元気をもらった。

地元に、真面目に真剣に取り組んでいる人がいる事が、うれしかった。
トマトの時期になりましたら、PRしますので、ぜひお買い求め下さい。

そのほか色々話されましたが「自然治癒力」というか自然の中で治そうとする力や
生きて行こうとする力が自然と現れてくる と話されてました。
人間が自然を、コントロ-ルして、自分の良いように使用としている事の、
反動が来ているのでは、ともおもいました。自然の力をうまく使う事が一つのキ-ワ-ドになるのでしょうか?

カテゴリー:|コメント(3)|

2011年3月 6日

3月に入って

3月に入って、冬山造材が最盛期にはいった、今年は雪が少ないので(当地は)
早めに搬出しないと、道路が悪くなって搬出が出来なくなる可能性がある。
寒さも、積雪も有る程度の量が必要です。温暖化は変なところに影響が出てくる。

原油も高騰しているので、石油製品の早めの手配が必要でしょうか?

カテゴリー:|コメント(0)|

2011年3月 6日

割箸工場のTV

BSで割箸のTVが、放映されていると連絡が入りすぐ見た。
間伐材を割箸にする会社の話でした。
全国紙に載ったので、県庁の人が来たり、大手企業に説明にいったり
営業の人が何人もいたり、大手企業が新分野に進むときは、素晴らしい
ものだと思った。
価格も決まっており、生産出来ればすぐ売れる体制が整っているやにみうけられた。

我が社も負けずに頑張って行きましょう!!

カテゴリー:|コメント(0)|

2011年3月 6日

風邪を引いた

風邪を引いた。
2月25日連日続いた会合の最後の日
チョット羽目を外した。土日お休みなので
ゆっくり休めると思ってたら、咳や鼻水で
ゆっくり休んでしまった。そして1週間が過ぎ
何とか良くなったが、今ひとつである。歳を感じます。
仕事を少しずつ先延ばししているので、記になってしまう。
季節の変わり目は注意しなくて話ならない。

カテゴリー:|コメント(0)|

ブログ