FSC®認証の森から生産された木材を原材料に、環境と安全性を考えた割り箸を製造販売しております。

2006年10月29日

風倒木

10月7日8日、上川北部地方を通過した、低気圧の強風で下川町の山の、

トド松が、倒れました。200ヘクタ-ルが、被害に遭いました。

今日見てきました。一昨年の台風で倒れた反対側が、今回倒れました。

風倒木1

風倒木2

カテゴリー:|コメント(0)|トラックバック (0)

2006年10月29日

北大食堂使用開始

北大のクラ-ク会館食堂、工学部食堂の様子です。

どんどん食堂で、食事して下さい。

写真を送って頂きましたNさん有り難うございます。

北大開始1

北大開始2

カテゴリー:|コメント(0)|トラックバック (0)

2006年10月29日

絵手紙


絵手紙2

絵手紙1

カテゴリー:|コメント(0)|トラックバック (0)

2006年10月29日

絵手紙

カテゴリー:|コメント(0)|トラックバック (0)

2006年10月29日

お葉書

10月も過ぎようとしております。

今日は先日一寸ふれました、Wさんの絵手紙をご紹介致します。

当社のお箸をお買いあげ頂き、その時のお礼のはがきです。

そして、大変感激しましたと、ご返事を差し上げたところ

「森は宝ですよ」と絵手紙を頂いたので、2葉をご紹介致します。

いつも元気を頂いております。箸で描いた「絵手紙」です。

本当に有り難うございます。

Wさんの、お許しを頂いたので、皆様にお裾分けです。

カテゴリー:|コメント(0)|トラックバック (0)

2006年10月24日

お天気

日曜、月曜、今日火曜日と、朝夕はぐっと冷えます。-7度の日もあり冬はもうすぐそこです。今日は日中日も差し少し暖かかったですが、夜は寒いです。

今日所沢のWさんから、割箸で描いた絵手紙をいただきました。いつも素晴らしい絵手紙と、パワ-を頂いております。お許しが有れば、この場でご紹介したいと思っております。

絵手紙教室の先生のご主人が、下川出身で、大変喜んでいらしゃるそうです。世間は

狭い物だと、感じました。下川町を宜しくお願いいたします。

夕焼けが、きれいだったので、写真を撮りました先週です。

夕焼けや、星がきれいだと、放射冷却で朝は冷えます。

秋の?夜長、本でも読んでみようとおもってます。時代小説です。

夕焼け

カテゴリー:|コメント(1)|トラックバック (0)

2006年10月22日

初雪

10月21日22日と、寒い日続き、事務所の薪スト-ブで、薪をいっぱい入れて

燃やしております。と言うのが正式な言葉ですが、薪スト-ブを全開で焚いてます。

この方が、北海道らしいと思いますが?

名寄のピヤシリ山が、雪で真っ白になっております。寒いわけです。

根雪になってしまうと、あきらめるのですが、今時は一番寒いです。

ちなみに、ピヤシリ山と、ピヤシリスキ-場の山は、別です。スキ-場は九度山です

今朝のNHKで、サクラマスのTVが、放送されましたが、サクラマスのめすは

海に行き、大きくなって戻ってきます。おすは、降海せず川に残り、やまべ

になるので、やまべのめすは居ないと聞いておりましたが、サクラマスのめすについてくるおすは、何なのでしょうか、やまべも一緒に産卵していますが、

桜の咲く頃に、上がってくるのがサクラマスのではないでしょうか?

秋に上がってくるのは、鮭ではないのでしょうか?

何時撮影したか解りませんが、今年の秋に撮ったのでは?

もう一度VTRをみてみます。

先週は週末、新月伐採の会があったり、広報委員会があったり、土曜日は

色んな方が、訪ねてこられました。一度お邪魔したかった、T町の社長さんが

ご夫婦でおいでになり、びっくりしました。訪ねる所は

遠慮無く訪ねるべきだと、思いました。Yびこ学園の学園祭があり、お昼を食べに

行ってきました。カレ-ライスは、売り切れでしたが、美味しい蕎麦を頂いてきました。具だくさんで美味しかったです。おもちゃも安く売られており、早速購入。

森林療法の会も、有りましたが、私の予定が土曜日の分が、日曜日に来たり、不幸があってお寺に行ったりして、行けませんでしたが、T君が作った「ポスタ-」は

素晴らしいです。後から、アップしておきます。

素晴らしい人材が、多くすんでいるのに、その人の才能を伸ばし、その力を借りる システムが無いのは、残念です。

ちなみに弊社は、除雪も行います。椛の薪もあります。白樺の厚い板もあります。

染料にする「かばの皮」 ボイラ-から出る灰汁は、上薬にはならないのでしょうか

特別な木の皮の灰汁で、上薬を作ったという事を、聞いたことがあります。

ちなみに 白樺の葉のエキスは、良い臭いがします。

その辺に投げてある物に、価値を見つけて商品化するのもおもしろい事ではないでしょうか。風邪かなと思ったら、にんにくでも焼いて、追っ払いましょう。

初雪から、変な方にいきました。失礼致しました

カテゴリー:|コメント(0)|トラックバック (0)

2006年10月21日

北大生協

北大生協様の。完封箸ができました。

北大完封箸

北大生協様からのご提案で、ポスタ-の一部を切り取り、デザインしました。

製版を担当して頂きましたS製版様には、大変お世話になり。良い物が出来ました。

木の側に立っている人(渡辺君?)の服装に、色を付けては、とのご提案のありましたが、今回は色なしでおこないました。

久しぶりに良いデザインと、自画自賛しております。

文字が多かったが、良く出ました。これも製版が良かったからだと、感じております。

急に寒くなったので、風邪を引かないよう頑張ります。

カテゴリー:|コメント(0)|トラックバック (0)

2006年10月18日

大風

10月になって、天候が不順です。10月7日、10月8日の、

大風は、北東のかぜで、庭の松が倒れそうでした。下川名物の

一の橋にある「7尺にれ」が、根本から折れたそうです。

7尺とは直径2.1メ-トルの、巨木です。

小学校のはるにれは、大丈夫のようです。町有林や、民有林に

大きな被害があったようです。

小学校の100周年で、懐かしい先生もお見えになるので、

楽しみにしておりましたが、風が、心配で欠席しました。

被害にあった方に、お見舞い申しあげます。

そして、アット言う間に、週末となり木の日感謝の集いも、

盛会の内に終了、KとぶきさんMことやさん、Bかむさんの

お料理は、とても美味しく完食とのことです。

ヤマブドウは豊作と聞きました。霜もふり、美味しくなっている

ことでしょう。熊さんと合わぬようにして、取りに行きましょう。

今日の情報では、大風で定置網が壊れ、秋味が素人でも

4~5匹釣れるそうです。

10月17日6時頃のTVで、北大生協の箸の話があったと聞きましたが

詳しいことを知っている方は、教えて下さい。

外にあった、花を事務所に入れたので、大変です。週末頑張って

冬越しの、段取りをします。

カテゴリー:|コメント(3)|トラックバック (0)

2006年10月11日

木の日

今日は「木の日」の話を少し致します。

10月8日は、十と八で「木の日」です。

私が決めたのでは有りません。この日に

下川では林産協同組合に、加盟している

企業で、社員従業員対象の「木の日感謝の集い」

が毎年行われます。今年は日曜日なので13日に

開催されます。抽選会などもあります。昨年から

その担当になり木に関係した商品を、探しました。

木工品から、ティッシュ、割箸等々、特に啓林館

のとなりにある「木工芸センタ-」には、色んな

木工品があります。共栄町の「さがの」さん

K さんの「木の精」(きのこころ)さん等は常設の

お店なので商品も豊富です。嵯峨野さんは

http://www7.plala.or.jp/sagano/index.html

今日もお邪魔して、今年の商品をお願いしてきまし

た。スイカ、ごちそうさまでした。

日頃木材の中にいると、木材を木材として見てなく、

製材や割箸の原料として、無機質の用に感じています。

特に木製品をお買いになる方、消費者は別として

中間に居られる方は、木製品を鉄や、プラスチックと

同じ無機質として見ているように、感じます。

メンテナンスも大変ですが、手入れをキッチトすれば

何年でももちます。代表が法隆寺です。1300年前

の木造建築物です。弊社でも部分的に築41年や、

それ以上前の建物も有ります。木材は素晴らしい

物なのです。その成長過程で、炭酸ガスを取り入れ

酸素を放出し、落ち葉は、微生物のえさとなり分解され

肥沃な大地と、母なる海を作り上げたのです。

紅葉の秋です。一寸森に出かけて、みませんか。

そして何かを感じて下さい。

日頃木材の中にいる私達も、木材の命を「いただいて」

いることを、心にとめ「有り難うございます」と

感謝する日にしたいです。

カテゴリー:|コメント(2)|トラックバック (0)

 1  |  2  | ALL
ブログ