FSC®認証の森から生産された木材を原材料に、環境と安全性を考えた割り箸を製造販売しております。

会社案内

商号
下川製箸株式会社 (しもかわせいはし かぶしきがいしゃ)
住所
〒098-1204北海道上川郡下川町南町146番地
TEL
01655-4-2578
FAX
01655-4-3078
営業時間
9時~17時
定休日
土・日・祝日
代表者
濱下伸一郎
URL
http://shimokawa-seihashi.co.jp/
E-mail
info@shimokawa-seihashi.co.jp
創業
昭和40年12月15日
資本金
1,000万円
生産能力
年間6,900万膳
従業員
12名
製造品目
国産間伐材割箸(厚元禄、中溝元禄、小判)FSC認証材元禄箸(ロータリーレースによる小判、元禄系割箸) FSC認証材五平餅平串(五平餅用平串等抜型製品。芝押さえ用目串。3色完封箸袋入加工。各種木製串。白樺輪切材、その他白樺材のベンチセット。各種木工品部材。コーヒーマドラー。
会社の特徴
北海道の割箸工場の草分けで、原木からロータリーレースで製造している最後の工場。特に6mm近い厚い商品製造を得意としている。また箸製造、仕上げの、ベテラン技術者が、在職しており、高品質の、商品を製造している。社長は、長年、北海道製箸協同組合の事務局長を務め業界内容に精通している。国産しな間伐材元禄箸が平成15年4月、雑誌「通販生活」夏号の購入者プレゼント品に採用され、結果全国より、注文が来ている。平成15年9月3日森林認証FSC-COCの認証工場に認証される。(ライセンス番号FSC-C011467) 平成16年3月FSC認証材を原料とした、FSC元禄箸の生産を開始し、雑誌「通販生活」夏号の購入者プレゼント商品に、2年連続採用になった。平成16年5月よりFSC認証材を原料とした国内初「五平餅の平串」の生産を開始した。地方発送致しております。